ベトナム語で『何歳ですか?』って何て言うの?年齢の聞き方を解説!

フレーズ
スポンサーリンク

ベトナム人と会話をしていると、年齢を聞かれることがしばしばあります。

日本では『年齢を聞くこと=失礼』という印象がありますが、ベトナム人と会話をする上では相手の年齢を聞くことが非常に重要になってくるのです。

今回はその理由や、相手の年齢の聞き方について詳しく解説していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.ベトナム人はなぜ相手の年齢を聞くの?

日本語では相手を呼ぶための呼称は、年齢に関係なく『あなた』を使うことが多いかと思います。

一方でベトナム語では、相手の年齢によって使用する呼称が変わってきます。
例えば少し年上の男性は『Anh(アイン)』と呼び、自分の母親くらいの年の差の女性は『Cô(コー)』と呼ぶといった具合です。

この相手の呼称がベトナム語には20種類近くあり、相手の年齢を把握していないと適切な呼称を使い分けることができません。
よって相手に失礼が無いようにするためにも、ベトナム人は初対面の相手に対してさえ年齢を聞いてくるのです。

2.ベトナム語で『何歳ですか?』って何て言うの?

ベトナム語で『何歳ですか?』は、

Bạn bao nhiêu tuổi?
(バン バオ ニエウ トゥオイ?)

です。

bao nhiêu(バオ ニエウ)には『いくつ、どのくらい』、tuổi(トゥオイ)には『年齢』という意味があります。

回答したい場合には、

数字 + tuổi(トゥオイ)

を使います。

例えば25歳なら『Hai mươi lăm tuổi(ハーイ ラム トゥオイ)』ですし、48歳なら『Bốn mươi tắm tuổi(ボン ムオイ タム トゥオイ)』になります。

ベトナム語の数の詳しい数え方については、以下の記事を参考にしていただけると幸いです。

3.年上の相手に対しては、語尾に『ạ』をつけよう!

最後に、年上の相手と会話をするときに便利な単語をご紹介します。
それが『ạ』です。

ベトナム語には日本語の丁寧語、尊敬語、謙譲語のような細かい丁寧表現は存在しません。
そこで、語尾に『ạ』をつけることで、相手に対する敬意を表現します。

例①
Tôi về nhà được không?
帰ってもいい?

Tôi về nhà dược không ạ?
帰ってもよろしいですか?

例②
Tôi ăn trưa rồi.
私は昼食をとった。

Tôi ăn trưa rồi ạ.
私は昼食をとりました。

肯定文にも、否定文にも、疑問文にも使えるのでとても便利です。
年上の相手と会話をする際には、語尾に『ạ』をつけるだけで相手に与える印象は大きく変わります。

ぜひ実践してみてください!

4.まとめ

  • ベトナム語では相手の年齢によって呼称を変える必要があるため、しばしば年齢を聞かれる。
  • 『何歳ですか?』は、Bạn bao nhiêu tuổi?(バン バオ ニエウ トゥオイ?)
  • 回答は、数字 + tuổi(トゥオイ)
  • 語尾に『ạ』をつけることで丁寧な言葉遣いになる。

コメント

    サイト内検索

    筆者プロフィール

    サイト管理者
    ゆたか

    ▶関東の国公立大学卒の社会人 ▶大学2年次にベトナムのハノイ大学で1年間の語学留学を経験 ▶現地で日本語教師として1年間活動した経験あり ▶以降ベトナムの魅力にとりつかれ本ブログで情報発信中

    ゆたかをフォローする
  • スポンサーリンク
  • スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました